"snapman"

snapのオーナー Patrick"snapman"Delozanne(パトリック・デロザンヌ)がフランスより当店舗の視察に来ました。

 

snapは 1996年にフランス・シャモニーで発足。現在本拠地をシャモニーから1時間ほどのリゾート地・湖で有名なアネシーにおいています。フランスといえばクライミングの最先端の国のひとつ。世界的に有名なボルダリングエリア・フォンテーヌブローがあり、世界中のトップクライマーが訪れます。そんなブローの岩場で地元クライマーの所持率が一番高いのがこのsnapのクラッシュパッド!純粋にコアユーザーであるクライマーのためのデザインと、自由な発想で多くのリアル・クライマーに支持されています。特に若い世代のクライマーに人気で、日本でも若いクライミング/ボルダリングファンなら知らない人はいないですよね。大人気のデニムパンツなどもラインナップしていて、この春も大注目です!

今までにない" CHALK IN CREAM"は 皮膚科医によって検査された 低刺激性アルコールの肌に優しいクリームチョーク。通はこいつを使ってます!当店も先日、新たにsnapのクラッシュパッドやチョークバックが入荷!!

梅の花を楽しみつつ ボルダリングに出かけてみませんか?