Adventurer 20

Guide 25

Klettersack 30


Lowe alpine(ロウアルパイン)は1967年 米国コロラド州ボールダーで 誕生しました。
世界的に著名な登山家であり実業家として知られるロウ3兄弟によって立ち上げられました。 出身はユタ州の北西部の街で、ロウアルパインのブランドマークは まだ三男が小学生の頃に兄弟三人が最年少記録で初登した地元のティートン国立公園の山並みのシルエットなのです。

創設者の一人 長男のグレック・ロウは優秀なビジネスマンであり大変なアイデアマンでもあったので、インターナルフレームパック(フレームが内蔵されたパック)を世界に先駆けて発明し完成させました。この革新的な発明の第一歩は パック業界に多大な影響を与え 世界的に評価を受け ロウアルパインの歴史が始まりました。また、アメリカを代表する登山家となった、三男のジェフ・ロウも多くのクライミングギアを開発し、ロウアルパインのラインナップは世界中のクライマーに影響を及ぼしました。彼が登ったアイガー冬期「メタノイア」ルートは 未だに第二登者がいない事でも知られています。