Group Shelter

英国式の超軽量ツェルト

グループシェルターは、ストームや吹雪、などの悪天候で山行計画が途中で停止せざるを得ないようなときに緊急避難用(緊急のビバーク用)として設計されています。雨や暴風、冷気、などから身を守って休息を取る(時に仮眠をとるなど)という主な目的に使用するわけですが、使用方法は至って単純、袋状(底はない)の本体を被るだけ。

 

日本のツェルトに近い構造ですが、重要な構造点としては壁面の生地が底内側に向かって少し巻き込んでいること。シェルターを被って、腰を下ろしてしまえば風に煽られることなく外気を遮断できます。それと、テントと違ってポールは無いのですが、ウォーキング・ポールを屋根上部のポイントと地面にツッパリ棒として設置することで居住環境が向上させることができる仕様になっていますので是非利用して欲しい。

 

また、もう一つの特長として、外部の視認が可能となる透明窓と、通気口があります。これが有ると無しでは安心感がまるで違います。生地には軽量で、耐風&防水性のあるポリエステル製素材を使用。十分な空間による快適性、視認性が高く緊急色であるオレンジ色、容易に視認性を高める再帰反射性のシート、など緊急避難用のシェルターとして非常に合理的なつくりです。

 

実はコレ、シリアスな緊急用としてだけに携行して使わずに持って帰ってきては勿体ない。「稜線などでどうしてもちょっと休憩をしたいとき」、「頂上に着いてゆっくり食事を摂りたい時」などにも積極的に使用してみてください。非常に軽量なので携行の負担も殆ど気になりませんよ。

 

 

Rab MR-49 Group Shelter 2 Person

 

(L)145cm × (W)50cm × (H)94cm

重量   320グラム/ 11オンス

定員  2名

¥8,000

  • 在庫あり
  • 配送期間:1-3日

MR-48 Group Shelter 4-6 Person

 

(L)145cm × (W)145cm × (H)94cm

重量  620g / 22オンス

定員  4~6名

¥11,000

  • 在庫あり
  • 配送期間:1-3日