Rab

パタゴニアの探検への途中の1973年、

Robert Carrington(ロバート・キャリントン)は

ブエノスアイレスで孤立していました。

英国のストライキが

彼の装備の到着を遅らせてしまったのです。

荷物の到着を待つ間、

ロバートは地元の友人・Hector Vieytes の

軍用工場での寝袋づくりを手伝い始めました。

1980年、ロバートは家族とともにイギリスのシェフィールドに移り、

遠征先のブエノスアイレスで習得した羽毛の縫製技術をもとに

自宅の屋根裏部屋に2台のミシンを持ち込み、高製品で機能的なダウンや寝袋を作り始めました。

 

ブランド名はロバートの愛称「RAB」。

瞬く間に地元クライマーや近隣のショップバイヤーにも評判となりました。

 

これがRabの始まりです。

 

2010年以来、Rabは新しく革新的なファブリックの使用に加えて、

Microlight Alpine Jacketのような象徴的な作品の導入により、巨大な成長を見せています。

 

遠くの凍結したサミットからピーク地区の丘陵まで、

世界中のRab製品を見つけることができます。

 

ロバートは2004年にRabの社長職を辞任。

BMC会長(イギリス山岳品評会)の役職を経て、

現在悠々自適にスポーツクライミングを楽しんでいます。

We are the kindred spirits. We are the fellowship hewn from granite and grit.

We are the restless, the persistent, the plain stubborn.

We are the strivers for perfection, the vanquishers of ghosts.

We are forgers of dreams, crafters of comfort. 

 

We are The Mountain People.