レインブーツのお手入れ方法

天然ゴムは有機素材の為、何もせずに放置し続けると1~2年位でひびが入ることがあります。

ひびが入ってしまうと、元には戻らなくなってしまいます。

しかし天然ゴムは元々耐久性に優れている為、こまめにお手入れをすることで

末長く使用することができます。

少しでもお手入れをするだけで、しなかった場合の2 倍以上寿命が延びるそうですよ!

 

※お手入れの際、熱やブーツドライヤーを使用しないでください。

天然ゴムは日光や熱に弱く、敏感です。

 

★使わない間の保管方法・・・屋内の涼しい場所に保管してください。

★着用して、帰って来た後のケア・・・ぬるま湯で濡らした柔らかいきれいな布で靴をきれいにして、汚れや砂をふき取り、日の当たらないところで自然乾燥させます。

★インソールのお手入れ・・・

インソールを取り出し、乾燥したペーパータオル等で湿気を拭き取って、

ブーツ内の湿気を取り除きます。

★時々白色の粉のようなものが表面に現われますが、

これは紫外線の影響を妨げる為にゴムに加えられたワックスです。

湿ったタオルでふき取るか、ゴム専用スプレーで磨くとすぐに落ちます。

 

ブーツを磨く際、ゴム専用のスプレーを使用して清潔で柔らかい布をでふき取ると、

材料のひび割れ&色褪せを防ぎ、ゴムをやわらかく保てるので

ブーツの寿命を伸ばすことができます。

 

ラバーブーツケア&ポリッシュ/125g(スプレー)

Vikingオリジナルのゴム専用ケア剤です。

材料のひび割れ&色褪せを防ぎ、ゴムをやわらかく保ちます。

内容量・・・125g

使い方・・・まんべんなくスプレーし、表面が湿っている間に布で軽く擦って汚れを落とします。

¥2,000

  • 在庫あり
  • 配送期間:1-3日

レインブーツのサイジング

レインブーツはスニーカーなどと違って靴底が硬いため、

素足や薄手の靴下・ストッキングを履いて長時間着用すると、

足裏が痛くなってしまう場合がございます。

そのため、厚手の靴下を履いた上でのご着用を推奨しております。

 

ジャストサイズよりは、普段履いている靴のサイズより少し大きめ

(厚手の靴下を履いた上でのイメージのサイズ感)がおすすめです。